新着情報

今日は山仲間と乗鞍岳方面に行ってきました。
雲ひとつ無いいい天気!
八方尾根は混んでるんだろうな~。(笑)
登り始めて、早々に暑くなってきたから、上着も手袋も脱ぎました。
富山はもっと暑いんだろうな~
位ヶ原まで上がってくると、まあまあの涼しさ♪
さて、どこ滑ろうか?
写真だと少しわかりづらいけど、剣ヶ峰の斜面は積雪量がもうちょい欲しいかな…あと寒波2~3回来れば、いい感じになりそう。
無理矢理滑り落としてたスキーヤーいたけど、あんまり楽しくなさそうな感じでした。(笑)
~ってことで、今回は雪がべったり付いてるマリリン(摩利支天岳)さんです。
登る時は右手に槍穂高連峰の展望が広がり、SNS映えするね~
滑降の方も雪質が良く、眼下に広がる位ヶ原に向かって気持ちよく滑れました♪

今日はお客様とスノーシューで牛岳に行ってきました。

入山は牛岳温泉スキー場からです。

朝から素晴らしい天気で、太陽が眩しい♪

道中は〜

林道のカーブミラーの埋まり具合を楽しんだり〜

日陰と日向の温度差を体感したり〜

吹雪によって形成される風雪紋を観察できたりしましたが…

急登を登っていただいたり〜

尾根上にできた雪庇を踏み抜かないように安全第一で歩いていただきました。

お客様の頑張りもあり、

昼時の良い具合に登頂!

山頂の神社の鳥居はベンチ代りになるくらいに埋まっていました(笑)

山頂からは〜

富山平野や砺波平野を眺めつつ〜

皆で持ち寄った食べ物で青空の元、プチ宴会♪

密じゃないんで、大丈夫!(笑)

その後は、もと来たルートを辿って、無事下山しました♪

最後は牛岳温泉スキー場のパーク横を歩いて下ったけど、スキー・スノーボード客の滑りを見てると、滑りたい気持ちがフツフツと湧いておりました。(笑)

今日は山仲間と雪の状態が良さげな場所を求めて、具体的に滑る斜面も決めずに、とりあえず白馬に。(笑)
お、結構いい感じじゃね?
~という、テキトーな考えで、とりあえず八方尾根へ行ってみた。
来てみたら、同じ考えの登山者やバックカントリースキーヤー・スノーボーダーが営業開始前から集まってたが、強風の為にゴンドラ動かず…
いわゆる「八方ホイホイ」に引っかかってしまった…
つっ立ってても、何にもならないので、気分を切り替えて、場所チェーンジ!
困った時は栂池さんです。
こっちは問題なくゴンドラ動いてますね~
歩き始めると、高標高帯では飛雪が見えるし、あぁ、ありゃ八方は無理だわな~。(笑)
場所変えて、正解!
とりあえず、天狗原・白馬乗鞍岳方面に向かって登ってみるけど、こっちも飛雪が見えるし、無理できないね~
てか、天狗原のあたりで十分風強いし、ここら辺を目処にして、ここから滑って楽しめばいっか♪
天狗原の数多あるドロップポイントから、他のパーティーと被らない所を選択して、いざ滑降!
スノーボーダーが楽しめるボウル地形を滑降して、今日のコンディションを堪能しました♪
今日はバックカントリースノーボードに行ってきました。
富山県西部地域に暴風雪警報が発令されていたので、今回は風の影響が少なそうな山域ということで富山県南砺市の大寺山をチョイス!
アプローチは20年前に閉鎖してしまったスキー場からです。
今年は積雪量が豊富で藪が十分に埋まりきっていて、快適な滑走が期待できます♪
ラッセルはスネ程度の深さだが、軽くて良い感じ~
時折朝日が背中に当たり、自身のハイク姿の影にこんにちは。
登っていくにつれ、かつてのスキー場が人の管理下から解放され、自然に飲み込まれていく様子を目にすることができます。
コロナ禍の社会情勢で閉鎖に追い込まれるスキー場が出てくれば、ここのようになっていくんでしょうね~
登っていくにつれ、予報通りに天候が西側から荒れていきます。
尾根に出て、風の強さが増していき、撤退か山行続行かの判断が問われるような状況になってきますが…
ドロップポイントまで登ってくると、程よい樹木の間隔のツリーラン斜面が!
入山したスキー場まで、快適に滑ることができました♪
2月に入りバックカントリーシーズンも中盤ですが、これからも安全に滑ろう!
今日は山仲間とバックカントリーで滑るのに牛岳に行ってきました♪
今シーズン二度目の牛岳は牛岳温泉スキー場からのエントリーで~す♪
車を下山先にデポしておけば、スキー場からリフトを利用して楽に標高を稼げて、滑降に体力を温存しておけるんで、私はこのスタイルの方が好みですね~♪
…とは言いつつ、平野部は雨だし、大丈夫かな?と思ってたけど、リフト乗り場まで来ると、雪でした。
ギリギリセーフ!(笑)
少しガスが出てて、滑りづらいかな?
うん、濃いね。(笑)
晴れ間が出るのを願いながら、いざ牛岳の山頂へ!
足元の雪は前日までの降雪により、サラサラの新雪が程よく積もってました。
ラッセル頑張んなきゃな~って思ってると、
謎のスノーシュー軍団と遭遇して、ラッセルをしたり、してもらったり。
体力温存に繋がったけど、スノーシューのトレースはボコボコで歩きづらいっす。(笑)
~なんて言ってる間に山頂到着!
やっぱ、こっちからは、楽やわ~♪
そして、ドロップポイントへ♪
ガスが晴れない…
仲間と距離をとりすぎるとと見失いそうになります。
1ヶ所目の斜面はノートラック!
局所的に新雪が浅い所があったりしましたが、気持ちよくパウダースノーを滑れました♪
今回は体力温存した分、まだまだ滑れます。
次の斜面に向けて、ハイク再開!
2本目を滑降しようとしたら、ガスが濃く、撮影は断念したけど、標高が下がるにつれて、ガスが抜けました。
仲間も滑りに専念してたので、写真は撮りませんでしたが、1本目に勝る楽しい滑りでした!
その後はそのまま、デポした車の方へと下山しました。
今シーズン、まだまだ滑るよ~!
今日はバックカントリースノーボードをしに、白馬乗鞍岳に行ってきました♪
天気良いし、当初は富山県内の山にしようかと考えてたけど、気温が上がるとの予報の為に今回は高標高帯の白馬乗鞍岳をチョイス!
朝から雲1つない青空で、後立山連峰が映えますね~♪
天狗原まで上がってくると、いよいよ白馬乗鞍岳の滑降斜面が間近に迫ってきて、テンション上がります!
それにしても、天気良すぎて、ハイク中は暑かった~
時折ふく粉雪混じりの風が気持ちよく、冬なのに、良い避暑できました♪
ドロップポイントまで上がってきたけど、誰にも会わずに、一番乗り!
今年の白馬エリア、本当に空いてて、昨シーズンまでとは大違いですね~
※ヘルメットに付けたウエラブルカメラにて滑降シーンを撮影

やっぱ、ここの大斜面の解放感最高です♪
斜面というキャンパスに自分のシュプールだけで一筆書~♪
最高の天気に最高の雪質の斜面でした~!
今日は山仲間と共にバックカントリースノーボードをしに、栂池高原へ~
今回は全員スプリット♪
けっこうスプリットボードを使うバックカントリースノーボーダーも増えてきたな~
序盤は私が先頭でガンガン登ってきま~す!
んでもって、ドロップ(滑降)も1番に♪
少しガスりぎみでしたが、気持ちよく滑れました♪
仲間の滑りは~?
そろってコケて雪まみれ~(笑)
もっと滑りを精進せい!
1本滑ったら、登り返しなんだけど、仲間のMくんが先頭でラッセルしたいっつ~もんだから、させてみた。
まだまだ登りやすいラインどりができてないから、経験積んで頑張ってくれい!
もう1人の仲間のAくんはシールトラブルの為に登り返しはバックアップで持ってきてたスノーシューでの歩きとなる。^^;
せっかくなんで、スプリットボードのシール歩行とどっちがラッセルしやすいかを先頭歩かせて、体験してもらった。(笑)
もちろん、シール歩行の方が楽に決まってま~す!(笑)
これに懲りたら、シールトラブル起こさないように気をつけてね~

あ、また滑降シーンを撮ってもらえなかった…
初詣には行きましたか?
私は三密を避けられそうな神社に今日行ってきました。
丑年ですし、牛岳山頂の牛岳神社です。
そんな私は丑年生まれの年男♪
山の先輩方がスキーで行くっつ~のに乗っかって来ちゃいました♪

そんな先輩方は~
間もなく年金受給者になるとは思えない元気さで麓から登るのが好き。
普段牛岳行くのにスキー場のリフト使って標高稼いで入山する私からしたら、ドMですね~(笑)
天候が吹雪で寒かったりしましたが、美味しい斜面を滑れたのでOKっす♪
ただ滑降シーン、先輩方の誰も撮ってくれなかった…。orz
まだまだ続きそうなパウダー環境、次はどこに行こうかな~♪

新年、明けましておめでとうございます!

私は、元日は以前から気になっていた、富山県南砺市某所のバックカントリースノーボードに適しているであろう斜面の偵察に行ってきました!

年末から雪を降らせ続ける寒波のお陰で、軽く深い新雪の中をラッセル♪ラッセル〜♪

山中は基本吹雪っぱなし〜、だけど視界は問題ナッシング!

時折青空が見えたりしたけど、ほんのチョビッとね〜

さて、目的の斜面は〜

まだ少し薮が埋まりきってないな〜、あと50センチは積もってほしいね〜

そんな薮のある斜面を滑って下山しました。

まだまだ続くバックカントリーシーズン、安全に楽しんでいきたいね〜♪


それでは、本年もよろしくお願いします!

今年もいよいよ残りわずかとなってまいりました。
新型コロナウイルスにより、大変な1年でしたが、多くの方々に支えられ、無事乗り切ることができそうです。
さて、来年からは企画公募型登山を再開する予定でいます。
富山県内だけでなく、近隣の県の山々も候補として計画しておりますので、どうぞご期待ください。
それでは、皆さん、よいお年を!
自然環境から恩恵を受けて暮らしている身として、いかにその恩を自然界に返すかを日頃から考えています。
今回は家の中の油汚れの掃除についてです。
自宅の台所周り等の油汚れには柑橘類の皮を擦り付けて掃除をしていきます。
これが、ビックリするくらい汚れが落とせます♪
地元である富山県の砺波市庄川地域では冬になる前に柚子の収穫が盛んだったので、今の時期はその中の小ぶりな物を使います。
科学洗剤には極力頼らず、家から排出するものは自然に優しいものでありたいと、思っています。
あ、寒い冬は柚子風呂も良いですね♪
昨日はお客様と共に岐阜県南部の山を
2座(山は1座2座と数えます)を登ってきました。

まずは金華山!
岐阜市の街の中にある山なのですが、結構キャラの濃い山でして~
登山道の道中には偉人の言葉の看板があったりします。
心に沁みますね~(笑)

金華山はいくつも登山ルートがあるのですが、今回はガシガシ系の馬の背ルートを選択し~

街の中の山とは思えない様な岩ゴツゴツのルートを~
ガシガシ登ってきました♪
最近、ガシガシ系多いな~(笑)

そして、山頂には~
岐阜城の天守閣が建っています。
元々、戦国時代に建てられた山城だそうで、歴史好きな方なら、涎出ちゃいますね~

山頂からは
岐阜市や名古屋市の街を見下ろせます♪
また、下山する道中では雪化粧した伊吹山(日本百名山)も見えたりしました♪
心の中では雪を見ると、スノーボードで滑りたくなる質なので、地元の山にも早く積もってほしいとウズウズしてました。(笑)

さて、2座目は養老山へハシゴしました。
登り始めは天気が良かったのですが~
山頂に近付くにつれ、雨風が強まり~
しっとりとした、登頂となりました。
下山時は道中から名古屋市の街を見下ろせるほど展望が効いたんですが、山頂付近だけが、悪天候でした。
まぁ、そんな天気もありますよ。

お疲れ様でした!